ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーのリフォーム

【プロが教える】ジュエリーのリフォームやリペアの違いについて

NAO
NAO
こんにちは。ジュエリーコンシュルジュのNAO(@garland_style)です。

今日のお話しは、【プロが教える】ジュエリーのリフォームやリペアの違いについてです。
ジュエリーに少しでも興味のある方なら『リフォーム』、『リペア』というコトバ、聞いたことありますよね。でも実際それぞれどういう意味なのか、ハッキリとわかっている方は少ないのではないでしょうか?
今日は知って得する、ジュエリー のリフォームとリペアの違いについて、簡単にご説明します!

 

NAO
NAO
『自分には縁のない言葉』なんて思っているかも知れませんが、意外とそうでもないんです!そんな人こそ、目からウロコが落ちる、お得なお話しです。

リフォーム、リペアの違い徹底比較

ここではリフォームとリペアの違いを加工方法、価格、納期の3つの項目で比較してみたいと思います。

リフォーム、リペア加工方法の違い

【リフォーム】の加工方法

リフォームはジュエリーについている宝石だけを活用して、全く新しいデザインのジュエリーに作り替えることです。ですので、元々あった貴金属部分は溶かして材料として活用するか、その日の貴金属の相場で現金に換算して加工賃から値引きする形となります

先生
先生
リフォームの中には、予め用意されているデザインの中から選ぶセミオーダーと、イチからデザインして作る世界でひとつだけのフルオーダーがあります。

【リペア】の加工方法

リペアとは壊れてしまったジュエリーや、サイズが合わなくて使えていないジュエリーを修理して使えるようにすることです。主に金属をカットしたり溶接したりして、切れたチェーンの繋ぎ直しや指輪のサイズ調整などをします。
他にも外れてしまった宝石を留めなおしたり、パールネックレスなどの糸が延びたり切れたりしたモノの糸替え修理などもあります。

先生
先生
簡単に言うと、リペアは元の状態に戻す加工で、リフォームは元の形を変える加工ということになりますね。

リフォーム、リペア価格の違い

【リフォーム】の価格

店舗や内容によって幅がありますが、平均的にセミオーダーで2~3万円くらいから。フルオーダーで10万円くらいからになります。これはあくまでミニマムな加工賃の話なので、デザインの段階で店舗側から支給する宝石などがある場合はその実費代がプラスされます。また、加工工程が多い、貴金属の重量が重いなどケースバイケースで価格は変動します。

先生
先生
セミオーダーとフルオーダーの価格がこんなに違う理由として、セミオーダーは原型が既に作られており、同じものを量産できる仕組みが既に出来ているので、製作コストが安いのです。

逆に、フルオーダーは一点モノのためデザイナーのデザイン料や原型作成代なども含まれるため料金が高くなります。そのかわり、細部にわたってこだわりを表現できたり構造がしっかりしていたりと、本当の意味で世界にひとつだけの末永く楽しめるジュエリーが出来上がるのです。

【リペア】価格

1~3千円くらいから。

先生
先生
職人さんのレベルや会社によっても価格が様々ですので、いろいろな場所で比較してみると良いでしょう。ただ、価格が安いというだけも理由で選ぶより、最後の仕上げや他の部分のチェックなど、全体的にメンテナンスしてくれるところやアフターケアもしっかりしてくれる店舗を選ぶのをお勧めします。クオリティーの低いお修理は後々また同じところが壊れてしまって費用が倍かかったり、そうすることでジュエリー 自体にも負担がかかってしまいます。

リフォーム、リペア納期の違い

【リフォーム】の納期

セミオーダーで2週間、フルオーダーで1.5ヶ月くらいから。こちらは店舗の職人さんの人数や抱えている加工件数にもよりますので、時期によっても変化するかと思います。

【リペア】の納期

即日~2周間くらいから。

先生
先生
こちらも、職人さんや店舗によっても様々ですが、ジュエリーは機械やコンピューターではなく、『100%、人の手で作っているもの』なので、しっかりと時間をかけて作るほどクオリティの高いモノが仕上がってきます。早く欲しいからと言って無理に納期を早めてもらうのは、結果的に損をしてしまっていることになりますので、ご注意下さいね。

リフォームとリペアはこんな人にオススメ

続いてはリフォーム、リペアがおすすめな人のそれぞれのシチュエーションについてご紹介していきます。ご自身の状況に照らし合わせて参考にしてみて下さい。

こんな人はリフォームがオススメ!

『譲り受けたジュエリーを自分好みのデザインに作り替えて思い出を身につけたい』

ランちゃん
ランちゃん
祖母から母、そして私へと代々受け継いでる指輪だったけど、私には大袈裟すぎて使いづらいので、宝石だけを活かして憧れのあのブランドに似たデザインに作り替えたいな!

フルオーダーがおススメ!

NAO
NAO
代々受け継がれる宝石は、大好きなおばあちゃんや若い頃のお母さんの思い出などがたくさん詰まっているはずです。また、宝石自体も近年では鉱山が枯渇してきて良質の宝石が取れにくくなっているとも言われています。ですのでこのような場合は、フルオーダーにすることで大切な宝石をガードするようなデザインにしたり、思い出のエピソードをデザインに込めたりして、より付加価値が高まるようにリフォームしてあげると良いのではないかと思います。

『祖母が譲ってくれたの婚約指輪を彼女にプロポーズするためのエンゲージリングに作り替えたい』

ガーくん
ガーくん
祖母が『結婚する時はこの指輪を婚約指輪にしなさい』といってくれたダイヤモンドの指輪だけど、年代が古すぎてデザインもサイズも彼女には合わないから、思い出のダイヤモンドだけを活用して彼女に似合う可愛いリングに作り直してプロポーズしたい!

セミオーダーがおすすめ!

NAO
NAO
セミオーダーは先ほども説明した通り、あらかじめデザインされた(メインの宝石だけがついていない)空枠(カラワク)と言うモノの中から選ぶため、デザインも今風のファッショナブルなものが多く、価格も大変リーズナブルです。いくら一生に一度のプロポーズとはいえフルオーダーはとても高額ですし、若い彼女であればこれから年齢と共にデザインの好みもきっと変わってくることでしょう。そんな時、セミオーダーなら、またリーズナブルな価格でデザインを変えて、楽しむこともできますね。

『お気に入りの宝石を違うアイテムにチェンジして楽しみたい』

ランちゃん
ランちゃん
この宝石の色と輝きに一目惚れして買った指輪だったけど、仕事場では指輪よりもネックレスの方が邪魔にならなくて使いやすいから、ネックレスだったら良かったのになあ

セミオーダーがおススメ!

NAO
NAO
宝石との出会いは一期一会です。宝石好きの方なら一目惚れして普段は身につけないアイテムや、もしくはジュエリーの状態にもなっていない『裸石』をついつい買ってしまったこともあるのではないでしょうか?
そんな時、セミオーダーで簡単にしかも安価でお気に入りの宝石をみにつけることができるようになるのが、セミオーダーの良いところですね。

こんな人はリペアがオススメ!

『久しぶりに指輪を着けようとしたらサイズが合わなくなっていた』

ランちゃん
ランちゃん
旦那さんが若い頃に初めて買ってくれた指輪だったけど、久しぶりに着けようとしたら指が太くなってしまって、着けられなくなっちゃった!

指輪のサイズ直しがおススメ!

NAO
NAO
サイズが合わなくなってしまったからといって諦めないで下さい。サイズを直すことでまたオシャレを楽しむことができるようになります。

『お気に入りのネックレスが切れて使えなくなってしまった』

ランちゃん
ランちゃん
ネックレスを着けたまま洋服を着替えてたら、セーターに引っ掛かってチェーンが切れちゃったんだけど、一応プラチナ出てきてるし、高かったし、捨てるに捨てられなくて困ってるのよね。

チェーンの溶接修理がおススメ!

『毎日つけているペアリングが変形してしまった』

ガーくん
ガーくん
せっかくの彼女とお揃いのペアリングだったのに仕事で重い荷物を長時間運んでたら、潰れて変形しちゃった!どうしよう~、彼女に怒られちゃうよ!

指輪の新品仕上げがおススメ!

NAO
NAO
『新品仕上げ』というと一体何をしてくれるんだろう?と思われるかもしれませんが、要は『新品=買った時の状態』に近付ける問いことです。変形していれば形を整え、傷がついていれば磨き直し(基本、磨き直しはどんなリペアでもやりますが。)宝石が外れそうなら留め直しをします。どんなジュエリーも何年も使っていればどこかしらメンテナンスが必要になりますので、この新品仕上げは何年かに一度、定期的にやることをお勧めします。

いかがでしたか?【プロが教える】ジュエリーのリフォームやリペアの違いについて少しでも参考になりましたでしょうか?では、最後にもうひとつ、おまけのお話しです。

リフォームやリペアがお得な理由

お金を払ってまでリフォームやリペアしなくても、今なら安く同じようなモノが買えるのでは?という方が時々いらっしゃいます。でも実はリフォームやリペアをしてまで活用することのメリットはたくさんあるのです。

新しいジュエリーを買うよりもお得な理由

1:自分にピッタリのデザインのジュエリーを作ることが出来る。

2:大切な思い出を受け継いだり残したりすることができる。

3:ジュエリーの財産的価値を上げることができる。

4:長年、タンスの肥やしになっていたモノが活用できるようになったことで、オシャレも楽しめてお部屋も片付く。

リフォーム、リペアはどこでやってる?

1:ショッピングモールなどの商業施設の中にある、『ジュエリーの修理、買取専門のチェーン店』

2:職人さんやクリエーターが集まる『ジュエリー工房』

3:商店街などで個人が経営している路面店

4: このサイト【ガーランドスタイル】でもやってます(笑)

NAO
NAO
本物のジュエリーを購入したり貰ったりするときは、決まって何か大切な記念日だったり、お祝いごとがあったりすると思います。そんな想い出のたくさん詰まった宝石を、カタチを変えたり、メンテナンスしたりすることで、ジュエリーはなん百年でも輝き続け、私たちの傍にいてくれるのです💖ぜひ、皆さんももう一度ご自分のジュエリーを見直して、大切にしてあげてくださいね!
そして何か困ったことがあったら、お気軽にガーランドスタイルにご相談下さい

以上、
【プロが教える】ジュエリーのリフォームやリペアの違いについてでした。

ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談

ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。