ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーのメンテナンス

ジュエリーのホームメンテナンスやホームクリーニングはこれだけ!?

NAO
NAO
こんにちは。がっつり読書にはまっているジュエリーコンシュルジュのNAO(@garland_style)です。

今回のテーマは、ジュエリーのホームメンテナンスやホームクリーニングはこれだけ!? です。

以前、シルバーアクセサリーの黒ずみを取る方法については下記の記事でお教えしましたが、今回は金やプラチナのジュエリーのホームメンテナンスやホームクリーニングについてお教えしますね。

【プロが教える】ネックレスや指輪の黒ずみを重曹で落とす際のポイント3選!ネックレスや指輪で黒ずみが目立ってきたら重曹などで綺麗にされる方も多いと思いますが、ここでは汚れを落とす際の注意事項をまとめさせていただいております。...
NAO
NAO
基本的にジュエリーのメンテナンスやクリーニングは、お洋服やお着物よりも全然カンタンでお金もかかりませんのでぜひ、参考にして下さいね。

ジュエリーのホームメンテナンスの仕方

ではまず、ジュエリーの日常のホームメンテナンスの方法についてですが、基本的には、帰宅時にちょっとだけ気をつけていただければ十分です。わかりやすく、宝石別でご説明しますので参考になさってみて下さい。

ダイヤ、ルビー、サファイヤ付きのジュエリーのホームメンテナンス

ダイヤ、ルビー、サファイヤは大変高価な宝石ですが、お手入れは最もカンタンです。帰宅後はメガネ拭きなどのキメの細かい布でその日についた汗や油分などを金属の部分も宝石の部分もしっかりと拭き取ります。そしてジュエリーケースまたはポーチの中にしまって完了です!

オパール、エメラルド、真珠付きのジュエリーのホームメンテナンス

こちらも、基本的にはダイヤ、ルビー、サファイヤのお手入れと同じになりますが、オパールとエメラルドは力を入れすぎると欠けたり割れてしまう恐れがありますので、優しく表面を拭う程度にしてください。また、乾燥に弱い宝石ですので高温の場所や直射日光に当たる場所も避けて保管することをお勧めします。次に、真珠は光に当たり続けると変色する可能性があり、高温の場所では真珠を留めるのに使われている接着剤が溶けて真珠が取れてしまう可能性がありますので、暗い場所で高温にならないところに保管するようにして下さい。

シトリン、アメシスト、ムーンストーン付きのジュエリーのホームメンテナンス

これらの宝石のお手入れもとてもカンタンです。帰宅後はキメの細かい布で金属も宝石もしっかりと水分と油分の汚れを拭いてジュエリーボックスに保管してください。

ジュエリーのクリーニングの仕方

次に汚れが目立ってきたときの自宅でのクリーニング方法について、こちらも宝石別にわかりやすくご説明いたしますね。こちらもとってもカンタンです!

ダイヤ、ルビー、サファイヤ付きのジュエリーのクリーニング

ぬるま湯に台所用洗剤を少しだけ垂らし、歯ブラシなどで細かい部分の汚れを落とし、最後に流水ですすいで乾いた布やティッシュペーパーなどで水気を拭き取ります。

オパール、エメラルド、真珠付きのジュエリーのクリーニング

こちらの宝石は大変デリケートなため、洗剤は使えません。汚れの詰まっているところだけ歯ブラシで優しくブラッシングして、あとはキメの細かい布で汚れを拭って終了です。必ず、優しく取り扱ってください。

シトリン、アメシスト、ムーンストーン付きのジュエリーのクリーニング

こちらはダイヤやルビーなどと一緒でぬるま湯に台所用洗剤を入れ、歯ブラシで細かい汚れをブラッシングして落とし、流水で洗剤を洗い流します。最後に乾いた布やティッシュペーパーなどで水気を拭き取って終了です。

今回のテーマ、ジュエリーのホームメンテナンスやホームクリーニングはこれだけ!?はいかがでしたか?参考になりましたでしょうか?意外ととってもカンタンでしたよね!

NAO
NAO
ただ、あまりにも汚れがひどい場合はホームメンテナンスやクリーニングだけでは、間に合わないときがありますから、こんなときは自分でなんとかしようとせず、速やかにプロに任せましょう!

番外編!自宅でできる、超音波洗浄

家庭用の超音波洗浄器でクリーニングすることもできますが、その際は洗浄しても問題ない宝石か、石揺れやヒビ、かけなどがないかなどをしっかり確認する必要があります。

こんな時はプロに任せて!ジュエリーのメンテナンスとクリーニング

日常的にジュエリーを使っていると、ある日、『アレ?このジュエリーって前からこんなだったっけ?』と感じる時があります。そんな時はできるだけ早く、プロに相談してみてください。取り返しがつかなくなる前にプロがしっかりとケアしてくれます。下記のような事例にピン!ときたらぜひお早めに。

 

金属の隙間に汚れが詰まって歯ブラシだけでは落とせない

超音波洗浄器を使い超音波で油汚れやタンパク質汚れを分解して綺麗にします。超音波は金属の隅々まで振動を起こししっかりと汚れを剥がしてくれます。ただ、少しでも石揺れがあったりデリケートな宝石が付いていたり、ヒビ等が入っていたりするとジュエリーの破損の原因になり、使うことができません。ですのでプロにしっかりと石種や状態のチェックをして貰ってから使用する必要があります。

金属の部分が変色して洗剤で洗っても全く綺麗にならない

このようになる原因としては、金属は純度が高いと柔らかすぎて変形してしまうため、銀や銅などの金属を少しだけ混ぜて硬くしているため、それらの金属が空気に反応して変色していることが原因なのです。こういった場合は『バフかけ』といって変色した表面を一皮剥くようにして綺麗な地金部分を出すような加工をします。また、小さな傷がたくさん付いて金属が曇ってしまった場合も、汚れを落とすだけでは艶が出なくなりますので、この『バフかけ』という加工をする事でツヤツヤに戻ります。

ダイヤの輝きがなくなってきた

ダイヤモンドの代表的な特徴として、油やホコリを吸い寄せやすいというものがあります。ですので、ダイヤモンドは意外と汚れやすいのです。輝きのなくなったダイヤモンドは表面に汚れの膜が張り付いています。ですので、これも超音波洗浄器で隅々まで汚れの膜を分解して綺麗にすることができます。ホームメンテナンスでもある程度は綺麗になりますが、ダイヤと金属の境目や裏側などは自分で綺麗にするには限界がありますので、時々、プロのクリーニングを頼むと良いでしょう。

真珠の色が曇って見える

真珠の色が曇って見える時は、表面に汚れが付着している場合が殆どです。真珠層が剥がれてしまったと勘違いされることもありますが、パール専用のクリーナーでゴシゴシ力を入れて磨いていくとピカピカに綺麗になったりします。長年かかって付着したパールの汚れを落とすのは自宅では難しいので、プロのメンテナンスに頼ってみてください。また、真珠は表面だけでなく、穴の中が意外と汚れているものです。パールのネックレスなどは糸の劣化にも直結しますので、定期的なメンテナンスをお勧めします。

宝石が金属の中でカタカタ動いている

宝石がカタカタ動いている理由は宝石を留めている『』と呼ばれる宝石を留めている金属のパーツが知らない間に洋服などに引っかかり歪んだことで、宝石がしっかりと留められなくなり、カタカタと動き始めているのです。このままの状況が続くことで宝石が割れたり、金属から外れてなくなってしまったりする可能性があります。そうなると、修理にかかる費用は大変高額になってしまう可能性があります。ですので、少しでもこのような状況を発見した時は、速やかにプロに相談することをお勧めします。

宝石の表面に少し傷がついてしまった

宝石の種類や傷の深さ、傷の場所などによってもメンテナンスの可否は変わりますが、基本的には宝石を一度金属から外して、『研磨』という加工をします。表面を磨きながら細かい傷を磨きとっていく修理方法です。また、表面が宝石の表面が曇って見える時も細かい傷が無数に付いているのが原因の場合が多いですので、このような時も研磨をする事で宝石のツヤを取り戻すことができます。

重い荷物を持ったら指輪の形が歪んでしまった

金やプラチナは意外と柔らかい素材です。ですので重い荷物を持った時や、何かにぶつかった時などは傷がついたり変形したりしやすいのです。そんな時は
新品仕上げという修理で形を整え、表面の傷を磨き上げる加工をします。変形していても着けられるからとそのまま使っていると、ジュエリーに付いている宝石が割れてしまったり、ジュエリーから取れてなくなってしまったり、金属自体にヒビや亀裂が入ってしまう原因になりますので、軽く考えずに早めにプロにメンテナンスしてもらいましょう。

ピアスのキャッチがゆるくなってきた

ピアスのキャッチは毎日使っているとだんだん緩くなってきたり、髪の毛が絡まって変形したりしやすくなります。そのまま使っていると知らないうちにキャッチから外れて大事なピアスがどこかに落ちてなくなってしまう原因になります。そうなる前に、プロに相談してください。キャッチが緩くなってしまった場合は、修理するよりも新しいものに交換する方が得策です。また、最近では、一度取り付けると落ちにくい特殊なキャッチが色々と開発されていますので、プロに相談すると用途に合わせて紹介してくれます。少し高額にはなりますが、他のピアスにも使い回せますし、本体をなくすことを考えればはるかに安い買い物だと思います。

以上、ジュエリーのホームメンテナンスやホームクリーニングはこれだけ!?でした。


その他、ジュエリーやアクセサリー、貴金属に関するご相談はコチラまで。どんな小さなことでも構いませんよ。早めに相談してスッキリしましょう♪🎵

ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談

ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。