ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーのプレゼント

デヴィ夫人のジュエリー やアクセサリーの値段や価値は!?

デヴィ夫人のジュエリーの価値についてお話ししています。
NAO
NAO
こんにちは。がっつり読書にはまっているジュエリーコンシェルジュのNAO(@garland_style)です。
ランちゃん
ランちゃん
セレブ芸能人が身につけているジュエリーって、ビックリするくらい大きくてキラキラしているけど、アレって本物なのかなあ?

特にデヴィ夫人のジュエリーやアクセサリーっていつも大きくてキラキラで、テレビで見るたびに気になってたの!

NAO
NAO

確かに、デヴィ夫人が身につけているジュエリーやアクセサリーは、
私たちが日常的に見かけるジュエリーの何倍も大きくて高級そうで、とっても気になりますよね!

デヴィ夫人は一体どんなジュエリーやアクセサリーをコレクションしていて、それらの値段や価値は一体どのようなものなのでしょうか?

今日は、そんな気になるデヴィ夫人のジュエリーやアクセサリーの値段や価値について、

実際にデヴィ夫人がYouTubeなどで紹介されていたジュエリーの内容などから、

私なりの感想も踏まえてお話しさせて頂こうと思います。

 

デヴィ夫人のジュエリー やアクセサリーの値段や価値は!?

 

デヴィ夫人の愛用ジュエリーやアクセサリーにはどんなものがある?

まず、デヴィ夫人愛用のジュエリーにはどんなものがあるのか、いくつかピックアップしてみたいと思います。

デヴィ夫人コレクション1

ジュエリー業界では有名なデザイナー、石川暢子の騎士のブローチです。
躍動感のある馬に上質なエメラルドの盾とダイヤモンドの槍を持った騎士が颯爽と乗りこなしています。細部までダイヤモンドで埋め尽くした豪華な繊細な輝きと立体的な造形美が美しいとっても贅沢なブローチです。

 

 

 

デヴィ夫人ジュエリーコレクション2

こちらも同じく、石川暢子のサソリのブローチです。
尻尾が立体的に立ち上がりダイヤモンドが敷き詰められています。このブローチは普通にブローチとして使うだけでなく、肩先に乗せて楽しむ、という遊び心のある身につけ方もできるのだそう。これこそ1点ものならではの上級者の楽しみ方ですね。

 

 

デヴィ夫人ジュエリーコレクション4

こちらは、同じく有名デザイナーである松崎憲子のマリーアントワネットの肖像画のブローチです。
デヴィ夫人ご本人も言っていましたが、通常このような肖像画の場合はミニアチュールという西洋の七宝焼きであることが多いのですが、こちらのマリーアントワネットは陶磁器で出来ている大変珍しいモノになっています。パステルカラーでまとめられた気品のあるブローチがデヴィ夫人にとてもお似合いになりそうですね。

デヴィ夫人愛用のジュエリーの価値は?

では、次にデヴィ夫人のジュエリーの価値についてのお話しです。

デヴィ夫人のジュエリーはご本人もおっしゃっている通り、

ジュエリー業界の中でも大御所といわれるような超有名な作家さんの一点モノのジュエリーばかりですので、当然普通に『お高い』です。

なので、ここで私が『これは何百万円です』とか『これは何千万円でした』とお答えするのもあまり意味がないように思うので、

ここではデヴィ夫人のジュエリーの『お値段以外の価値』についてお話ししてみようと思います。

エマイユではなく、陶磁器のマリーアントワネットの肖像画!?

ジュエリーに模様や人の顔などが描かれているものは昔から存在しますが、その殆どはエマイユという西洋式の七宝焼きであることが多いのです。

陶磁器をこのように細密なジュエリーの絵柄の表現として使用するというのはとても珍しいですが、陶磁器ならではの透明感や色彩の美しさが際立って、エマイユにはない柔らかさと発色とふくよかさが表現されています。

そこに作品に対する作り手の拘りや愛情が詰め込まれているのだと思います。

そしてデヴィ夫人はその事をしっかりと感じ取り、この作品を購入された、というところに私はデヴィ夫人の審美眼の凄さを感じました。

ブローチなのに肩にも乗せられるサソリ!?

毒のある尻尾を持ち上げた、リアルなサソリの形をしたブローチ。これはお洋服の胸元につけるだけでなく、肩先に乗せることもできる遊び心のある使い方もできるのだそう。

ジュエリーアイテムというのは、リング、ネックレス、イヤリング、ブローチと、既に決まったものがあり、着ける場所も決まっています。

パーティー会場などでいくら華やかに装っていても、少しくらいのデザインや色の違いでは周りと差は生まれません。

そんな時、キラキラ輝くダイヤモンドのサソリを肩先に乗せている女性が会場に現れたら。。。一躍パーティーの主役に躍り出ることでしょう!

パーティーは話題になればなるほどその効果を発揮します。デヴィ夫人はパーティーでの自分の役割をしっかりと把握されているのでこれもパフォーマンスとして計算されて使っているのではないかと思います。

ジュエリーを知り尽くしたデヴィ夫人ならではの着眼点と、ジュエリー上級者の余裕が垣間見える素晴らしいジュエリーだと思います。

最大級のレアストーン、コンクパール

コンクパールとは、カリブ海で獲れる食用の貝の中で自然発生的に作られるパールのことで、まるで陶磁器のような質感を持った美しいピンク色の真珠です。

養殖されていなかったために希少価値が高く、サイズも小粒なものが殆どです。

そんな中、デヴィ夫人が所有しているのは10㎜アップの最大級のコンクパールが揺れるジュエリーです。

美しいことは当然で、レアストーンにも関わらず更に希少なサイズの宝石を手に入れる、というところにデヴィ夫人の絶え間ない美しさへの追求心が伺えます。

王道の南洋珠、白蝶パールネックレスの2本使いを定番コーデに!

南洋珠と呼ばれる大粒の白蝶パールのチョーカーは香港マダムの象徴のような華やかなジュエリーです。パール一粒だけでも数万円から数十万円する高価な宝石を首の周りに取り巻くのですから、その価格は大変なモノです。

そんな高価なネックレスの2本使いを定番コーデにしてしまうのが、デヴィ夫人流の身に付け方です。

大粒の白蝶パールのシルクのような艶と輝きは、レフ板効果のように顔やデコルテを輝かせて最大限に美しく見せてくれますし、何よりその圧倒的なボリューム感と美しさは他の追随を許さないオーラを放っています。

王道の定番ジュエリーを自分流にアレンジしてサラッと使いこなしてしまうデヴィ夫人のジュエリー感度の高さには、本当に感服するばかりです。

NAO
NAO
『東洋の真珠』と異名を持つデヴィ夫人だけあって、このコーデはデヴ夫人の定番コーデとなっているようですね。デヴィ夫人の白いデコルテに映えて、本当に美しいですね。

 

いかがでしたか?今回のテーマ、
デヴィ夫人のジュエリーやアクセサリーの値段や価値は!?

実際、値段のことにはあまり触れてませんでしたが(笑)
セレブのジュエリーは値段ばかりに注目されがちですが、実際はそれ以外にも様々な価値や素敵なポイントがたくさんあるのです。

 

デヴィ夫人のジュエリーの価値についてお話ししています。デヴィ夫人ブログより

 

 

デヴィ夫人流、素敵なジュエリーの選び方、まとめ

セレブのジュエリーはあまりにも高価でとても一般の人たちには手が出せませんが、デヴィ夫人のジュエリーの選び方や、物の価値の見出し方、アレンジの仕方は私たちにも学べるところがいくつかあると思いますので、最後にそれらをシェアできればと思います。

デヴィ夫人の素敵なジュエリーの選び方

①貴重な職人技が光るジュエリーを選ぶ。

②2〜3wayの使い方ができるジュエリーを自分流にアレンジして使う。

③コレクター心をくすぐる希少な宝石をチョイスする。

④定番ジュエリーも自己流にコーデしてありきたりに見せない。

デヴィ夫人のジュエリー やアクセサリーの値段や価値は!?

ランちゃん
ランちゃん
デヴィ夫人のジュエリーのチョイスって、ただ値段が高くて華やかなだけかと思ったけど、実際はデヴィ夫人の知性や感性が滲み出るような素敵なものばかりだったわ!
NAO
NAO
そうですね。

デヴィ夫人の宝石のチョイスやコーディネートの仕方は、その持って生まれた審美眼に頼るだけでなく、しっかりとした宝石やジュエリーに関するお勉強に基づいていたということもよく分かりました。

そして私たちにもマネできるジュエリー選びやコーデの方法など、お勉強させていただけることもたくさんありました。
これからもデヴィ夫人のジュエリーから目が離せませんね!

 

ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談

ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。