ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーや石の種類や違い

【知って損をしない】パワーストーンと宝石の違いや意味とは!?

パワーストーン意味
NAO
NAO
こんにちは。がっつり読書にはまっているジュエリーコンシュルジュのNAO(@garland_style)です。

パワーストーンと宝石の違いってなんだと思いますか?どちらも綺麗な色美しい鉱物で、とても魅力的ですね。また、その鉱物の意味とはどういうことなのでしょう?

今日は【知って損をしない】パワーストーンと宝石の違いや意味とは!?についてお話しさせていただきます。

パワーストーンと宝石の違い

パワーストーンと宝石の違いってなんなのでしょうか?まずはそれぞれの違いについて分h析してみます。

パワーストーンの定義

パワーストーンとはお守り的な要素で持つ宝石のことです。数珠ブレスレットとして手首につけたり、部屋や玄関の気を整えるためにインテリアの一環として置いたりする使い方が一般的です。昔から宝石は宗教的な意味合いや癒し効果を期待して活用されてきました。ネイティブアメリカンのターコイズのネックレス、ヨーロッパの司祭が身につけているサファイヤなどの宝石が散りばめられた十字架、日本の神話の中に出てくる勾玉、中国の翡翠の首飾り、など、世界中で太古の昔から国を治めたり、健康を守ったり、願いを叶えたりする必需品として使われてきたものなのです。だから、力を持った石、『パワー』ストーン、と呼ばれているんですね!

ランちゃん
ランちゃん
もしかして温泉に入ってミネラルを体に取り込むのと同じように、鉱物を身につけることで体に良い成分がダイレクトに入ってきて美肌になる効果もあるかも。。。
先生
先生
う〜ん、面白い見解ですね!もしかするとそんな効果もあるかもしれませんね!

宝石の定義

宝石の定義は、パワーストーンよりも歴史が浅いように感じます。その美しさや希少性による高価さから、主にファッション性や財力の有無を表現するものとして活用されているようです。ダイヤモンドやルビー、エメラルドなど、宝石の色の良し悪しや傷の有無、カットのレベルなどによって価値が定められています。それらの宝石はジュエリーとしてファッションを楽しんだり、ステイタスを表現するために使われています。

パワーストーンと宝石の違いまとめ

上記の内容から、パワーストーンも宝石も基本的には鉱物のことなのですが、どのような意図で身につけるかで呼び名が変わってくるということがわかりましたね。パワーストーンはお守りや願掛けとして、宝石はファッションやステイタスの表現として主に使われているといった感じでしょうか?また、宝石は色やカットの美しさが重要視されますが、パワーストーンはカットなどはラフな仕上がりになっていて、全体的にはただ磨いただけ、という物がほとんどです。価格もパワーストーンの方が圧倒的に安いですが、使用目的が願掛けやお守りなどプライスレスなものになるため、中には信じられないほどの高価な品物もあるようです。


パワーストーンと宝石の違い、なんとなくおわかりいただけましたか?では続いてパワーストーンと宝石の意味についてお話ししていきますね!

パワーストーンと宝石の意味

パワーストーンも宝石も基本的には同じ鉱物なので、それらの持つ意味も基本的には同じものになります。本によっても諸説ありますが参考になさってみてくださいね。

パワーストーンと宝石別の意味

パワーストーンと宝石の意味

【ダイヤモンド】イメージを現実世界で実現させる。願いが強力であるほど効果を発揮する。

【ルビー】情熱、愛情、生命を意味し、恋愛や仕事などにおいて勝利を収めたいときに身につけると良い。

【トルマリン】こすったり、熱を加えると帯電しマイナスイオンを発生する特徴から、身につけることで癒し効果が得られると考えられる。

【ガーネット】忍耐と精神力を養い、困難に負けず前向きに乗り越えられる。

【翡翠】ストレスや危険から身を守り、人間関係を良くする。

【ターコイズ】エゴから解放されて広く大きな視点で物事を考えられるようになる。結果、周囲に引き立てられ成功を収める。

【ラピスラズリ】邪気を払い、直感力が高まることで創造力が開花する。

【エメラルド】肉体と精神を調和させ、幸福をもたらす。

【クオーツ】純粋、無垢を象徴し、自然と波長を合わせることで潜在能力呼び覚ます。

【オパール】あらゆる限界を突き破り、歓喜と自由をもたらす事で無限の可能性を手に入れることができる。

いくつか宝石を抜粋してお話しさせていただきました。いかがでしたか?【知って損をしない】パワーストーンと宝石の違いや意味とは!?宝石の意味については、鉱物としての意味と色としての意味とがあるようです。、選ぶ際は是非ご自身の直感を信じてお選びください!

パワーストーンと宝石の楽しみ方、活用の仕方

【知って損をしない】パワーストーンと宝石の違いや意味とは!?お楽しみいただけましたか?

NAO
NAO
現代ではおしゃれアイテムとなったジュエリーも、こんな風に太古の昔から言い伝えられている鉱物の意味を考えながら身につけると、もうひとつの付加価値もついてきて、なんだかお得な感じもしますね!
パワーストーン意味

その他の宝石の意味や効果については、またお話しさせていただきますね。

NAO
NAO
宝石の意味や効能をふまえたジュエリーの効果的な使い方やオリジナルジュエリーの制作依頼などは、こちらへどうぞ。
ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談


ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。