ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーのリフォーム

宝石のリメイクやリフォームの価値や相場が一目瞭然!

ジュエリーのリフォームとリメイクについて
NAO
NAO
こんにちは。がっつり読書にはまっているジュエリーコンシュルジュのNAO(@garland_style)です。

今回のテーマは『宝石のリメイクやリフォームの価値や相場が一目瞭然! 』です。

ランちゃん
ランちゃん
宝石のリメイクやリフォームって一体なんのこと?
ガーくん
ガーくん
そんなあなたに、まずはこの記事をおススメします。

https://garland-style.com/%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%83%aa%e3%83%9a%e3%82%a2_%e9%81%95%e3%81%84/

ジュエリーのリフォームとリペア(お修理)の違いについてはお分かりいただけたところで、次はリメイクのご説明をさせていただきます。

リメイクとは

リフォームが古いジュエリーから宝石だけを使って新しいジュエリーに作り変えることに対して、リメイクは石座やパーツなどの古い金属の一部hそのまま活用して、新しいアイテムに仕立て直すことを言います。例えば、古い指輪のリングの部分だけをカットして残った本体部分にチェーンを取り付けて、ペンダントとして使用するのがわかりやすい例です。

リフォームとリメイクの違い、お分かりいただけましたでしょうか?

では、それを踏まえて今回のテーマ『宝石のリメイクやリフォームの価値や相場が一目瞭然! 』のお話をさせていただきます。

 

リフォームとリメイクの価値について

リフォームとリメイクにはどのうような価値があるのでしょうか?

リフォームの価値

リフォームの価値は、今までデザインが古かったり、それによって強度も弱くなっていて使うことがでなかった思い出のある宝石や価値の高い宝石を、新しい枠に留め変えることで、デザイン面でも強度面でも満足、安心して使えるようになるところにあります。また、そうすることによって、宝飾品としての財産価値も高まることになります。

リメイクの価値

リメイクは先程説明した通り、古いジュエリーの一部分だけを新しいパーツと取り替えるなどして、元々のデザインを活かすアレンジ方法です。それをかつて使っていた形跡が金属の傷や変色部分に残っていたり、独特な昔のデザインをそのまま残したりできるので、昔の身につけていた思い出や、現在のジュエリーにはない繊細で独特なデザインの一部分を残しておきたい方にとっては何モノにも変えられない価値となります。また、加工にかかる価格もリフォームに比べると比較的安価で、気軽に行うことができるのも良い点です。

ランちゃん
ランちゃん
なるほど、リフォームは新しいデザインを楽しめる上に、宝飾品としての価値も上げることができるんですね。それとは対照的にリメイクはその当時の思い出や貴重なデザインなどをできる限りそのまま残すことで、センチメンタルバリューを上げることができるということだなんですね。
NAO
NAO
いかがでしたか?リフォームとリメイク、それぞれに違った、素晴らしい価値があることがわかりましたね。では、次は一番気になる、それぞれの価格の相場についてお話ししますね!

リフォームとリメイクの価格の相場について

リフォームの価格の相場について

リフォームの価格は大きく分けて、セミオーダーとフルオーダーとで大きく変わってきます。一般的にはセミオーダーは規制のデザイン枠を使うのでフルオーダーよりも安くなります。ネックレスで約5万円〜。リングで約7万円〜。フルオーダーに関しては完全オリジナルの1点モノですからデザインによって千差万別ですが、ネックレスで約15万円〜。リングで約20万円〜。いずれにしても元枠の金属部分は下取りと言って、何グラムでいくら、という形で現金として戻っってくるか、加工賃として相殺されるかのどちらかですから、実際の価格よりは実質安くリフォームできる計算になります。

リメイクの価格の相場について

リメイクの価格に関しては、一般的には安くて5000円くらいからになりますが、新しく使う金具の価格や元枠の処理の難易度によっても多少変わってきます。少し高めでも2〜3万円くらいになるかと思います。こちらもカットした金属部分を買い取り、もしくは加工賃と相殺されるのでそれによっても金額が変わってきます。

こんな時はリフォーム、リメイクがおススメ

では次に、どんな時にリフォーム、リメイクすれば良いのかをおはなしします。

こんな時はリフォームがおススメ、トップ3!

  1. 『思い出のある宝石だけど壊れてる、デザインが古くて使いたくない』をジュエリーとして使えるものにしたい。
  2. 『価値の高い古い宝石』を宝飾品としても価値の高いものにしたい。
  3. 『綺麗な宝石が付いている古いジュエリーが沢山ある』から一つにまとめて華やかなジュエリーにバージョンアップしたい。

こんな時はリメイクがおススメ、トップ3!

  1. 『古い指輪』を雰囲気を変えることなくペンダントに作り変えたい。
  2. 『長すぎる冠婚葬祭用のパールのネックレス』を自分の首回りのサイズに合わせて短くすると同時に、余ったパールでピアスやプチペンダントを作りたい。
  3. 『大きな宝石が付いている古い昔のペンダント』は現代の洋服には似合わないから、ブローチにしてバッグや帽子のアクセントに使っておしゃれを楽しみたい。

本日の記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?今回のテーマ、宝石のリメイクやリフォームの価値や相場が一目瞭然!参考になりましたでしょうか?

NAO
NAO
宝石や貴金属は綺麗なだけでなく、経年劣化をおこしにくく、価値が永遠に残るという、他にはない特徴を持っています。また、形状も好きなように変えることができるので、素材価値以外の価値も自分次第で高めることができるという面白さがあります。是非、賢く活用して、この素晴らしい宝物を楽しんでいただきたいと思います。
ジュエリーのリフォームとリメイクについて

何か他にも知りたいことやご質問があれば、なんでもお答えしますのでお気軽にご質問ください!もちろん、オーダーやリメイク、メンテナンスもお気軽にご相談ください。

ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談


ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。