ジュエリーコンシュエルジュ
NAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。 ※LINE無料相談はこちらから
\ Follow me /
ジュエリーのプレゼント

指輪やネックレスのジュエリーを手作りする際のポイント3選

手作りのジュエリーのポイント
NAO
NAO
こんにちは。手作りマスクを作ろうと久々にミシンを出してみたら、すっかり壊れていたので根性で手縫いした(笑)ジュエリーコンシェルジュのNAO(@garland_style)でーす。
ランちゃん
ランちゃん
この前おばあちゃんの家に遊びに行ったら、おばあちゃんが若い頃によく着けていたエメラルドの指輪を貰ってその時は物凄く嬉しかったんだけど、いざ、身につけようと思ったら、デザインも古くて洋服にも合わせ辛いし、なんとなく金属の部分も変色していたり変形していたりして、結局またタンスの肥やしになっちゃってるの。

リフォームして手作りの新しいジュエリーにしてもうらおうかとも思ったんだけど、どういう風にオーダーすれば良いのかさっぱりわからないのよねえ。。。

それにやっぱり、お高いんでしょう?

NAO
NAO
近年では良質の宝石が採れる鉱山は閉山されてきていて、なかなか質の良い宝石も手に入り辛くなっているそうです。なので、おばあさまの時代のエメラルドということならきっと、とても質の良いエメラルドなのではないでしょうか?

ぜひ、その歴史のある美しい輝きをリフォームで指輪やネックレスに手作りして、身につけていただきたいです。

ただ、手作りの指輪やネックレスをオーダーするにはちょっとしたコツがあります。これを知っているか知らないかで全く出来上がりの満足度が変わってしまいます。

今日はそんな、指輪やネックレスなどのジュエリーを手作りする際のポイントを3つお教えしたいと思います。

指輪やネックレスのジュエリーを手作りする際のポイント3選

手作りの指輪やネックレスをオーダーする際の事前準備

自分好みのデザインテイストを探る

①まずは、いろんなブランドのジュエリーをネットで検索してみましょう。アイテムに関わらず、気になるジュエリー画像を片っ端から保存していきます。

②保存した画像を見直してその中から更に好きなデザインを絞り込んでいき、自分の好みのテイストを把握します。

予算感をイメージする

①どのような用途で使いたいのかをしっかりイメージすることで、そのジュエリーが小売価格でどの程度のものになるかが明確になってきます。

NAO
NAO
実際のオーダーメイドの金額は現時点ではわからないと思います。小売価格よりも高い場合も安い場合もあります。それは、小売価格というのは小売店が様々な経費を上乗せしている場合があったり、量産品でひとつひとつのコストが抑えられているなどの理由が考えられます。また、デザイナーのデザイン料もショップによって様々だからです。
以前、リフォームの価格について書いた記事がありますので参考にしてみてください。

ジュエリーのリフォームは格安で選ぶ!?口コミは何を見るべき!?

②それを踏まえて、資金をどのように用意するか検討します。

③足りていないように感じてもプロに相談することでいがいな解決策を見出せる可能性が充分ありますから、ご安心ください。

資金を調達する

①ファッションジュエリーとしてなのか、子供や孫への受け継ぎジュエリーとして検討しているのかによっても、かけるべき金額が変わってきます。ですので、受け継ぎの用途ということであれば、将来のことも考えて、自由になるお小遣いの範囲だけでなく、預貯金などを活用するなどそれなりの用意をされることもお薦めします。

リフォームするジュエリーの金属部分や余った宝石も、リフォーム時の下取りとして換金されるので資金に充てることができます。

家の中に眠っている貴金属なども探してみましょう。引き出しの中に眠っている貴金属(金、プラチナ、銀、素材がわからない金属)を片っ端から集めてみましょう。ジュエリーやアクセサリー以外にもメガネのツルやタンスの中の金歯やコイン、棚の上の置物など、とにかく出来るだけ集めてみてください。

④断捨離も兼ねて、ご家族や親戚の方にも処分したい貴金属はないかどうか聞いてみましょう。長年放置していた物が片付いて意外と喜ばれるかもしれません。

オーダーする際の伝え方

チョイスした画像を見せてイメージを伝える

事前に用意しておいた画像をデザイナーに見せ、好みのブランドやデザインテイストを伝えます。
更に、一緒にコーディネートしたいと考えているジュエリーを身につけ、より詳細なイメージを伝えます。

どのようなシチュエーションや用途で着けたいかを伝える

冠婚葬祭などのフォーマルで使いたいのか、日常的にファッションアイテムとして使いたいのか、それともその両方で使いたいのか、そのジュエリー を身につけたいシチュエーションを伝えます。

予算を伝え、集めた貴金属の査定もしてもらう

自分が用意している金額と下取り用に集めてきた貴金属を出して、予算感とデザインをすり合わせていく作業をしてもらいます。

いかがですか?
指輪やネックレスのジュエリーを手作りする際のポイント3選
あとはデザイナーが描いてくれたデザイン画を見ながら、イメージと予算に合わせて更にデザインの詳細をすり合わせていく作業を何度か行います。
そうすると、ジュエリーの初心者の方でも意外と簡単に予算に合ったイメージ通りのオーダージュエリーが出来上がるのです。

NAO
NAO
さあ、これで、あなたのイメージ通りのジュエリーがきっと出来上がるはずです!楽しみですね!
ランちゃん
ランちゃん
本当に思ってたより簡単そう!
金額も色んなところから捻出することができるとわかったし、逆に予算に合わせてデザインを調整するなんてこともできるなんて知らなかったわ!なんだか安心しちゃった!
でも、オーダーメイドのジュエリーって、なんだかメンテナンスやお手入れが特殊で面倒なイメージなんだけど、その辺はどうなのかしら?
手作りジュエリーのポイント

手作りジュエリーのメンテナンスの仕方

基本的にはジュエリーのお手入れは手作りも既製品も同じですが、特に手作りのオーダーメイドジュエリーの場合、どのようなところに注意すべきなのでしょうか?

宝石に合わせたメンテナンスをする

手作りのジュエリーは、希少宝石などを使ったこだわりの一点モノだったり、おばあさまから受け継いだ古い宝石だったりしますから、中には取扱に注意が必要なモノがあります。
出来上がった際に、宝石のお手入れの仕方をきちんと聞いて、正しいメンテナンスをすることで、長く楽しむことができます。
取り扱いが異なるといっても、難しいことはありませんので心配になるようなことはないでしょう。

1年に1度はオーダーしたショップで新品仕上げをしてもらう

ジュエリーを日常的に使っていると、知らず知らずのうちに小さな傷がついて金属が曇ってしまったり、宝石をセッティングしている爪と呼ばれるパーツが緩んできている場合があります。
新品仕上げというのはそのような小傷や宝石の揺れなど、全体的に新品の状態に仕上げるメンテナンスになります。

NAO
NAO
特にオーダーメイドの手作りジュエリーは、作ってもらったところに持っていくことで特殊な加工や希少な宝石などのメンテナンスもしてもらえるので、手作りジュエリーのメンテナンスは是非、作ってもらったところに持ち込むほうが良いでしょう。
NAO
NAO
仕事柄、手作りジュエリーのオーダーを失敗してしまった方のお話しも伺うことがよくあります。先輩方の失敗例を挙げておきますので、ぜひ参考にさせて貰ってください(笑)

手作りの指輪やネックレスのオーダーの失敗例と対策について

①イメージ通りのデザインに仕上がらなかった⇨出来るだけ3面図を描いてもらい様々な方向からのデザインをしっかりと確認しましょう。

②身につけることがストレスになる程使いにくかった⇨見積もりの段階で重量はほぼ決まっていますから、身につけたとしたらどのくらいの重さなのか、同じくらいの重さのジュエリーを身につけさせてもらってください。

③デザインに気合が入りすぎて実際に身につけられるシチュエーションが殆どなく、またタンスの肥やしになってしまった⇨自分の普段のファッションに合っているか、自分の他のジュエリー とコーディネートできるジュエリーなのかをしっかりシミュレーションして、オーダーを決定してください。

指輪やネックレスのジュエリーを手作りする際のポイント3選

手作りのジュエリーのポイント
NAO
NAO
最後にジュエリーのリフォームのこんな楽しみ方もありますので、参考になさってみてくださいね!

【プロオススメ】ジュエリーをリフォームでおしゃれに!価格は!?

ABOUT ME
ジュエリーコンシェルジュNAO
ジュエリーは単なるアクセサリーではなく財産価値があり、思い出も一緒に共有するものです。私はオリジナルのジュエリーを通してあなたと大切な方の思い出の一ページを演出するお手伝いをします。
ジュエリーコンシェルジュNAOへのLINE無料相談

ジュエリーやアクセサリーなどについてのどんなご相談にもあなたの状況に合わせて無料でお応えさせていただきます。
どんなご相談にもジュエリーコンシェルジュとしてお答えさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。