ジュエリーの活用シーン

【2021年版】スタージュエリー、ノジェス、canal4℃の夏の新作!ここが凄い‼︎

💖【2021年版】スタージュエリー、ノジェス、canal4℃の夏の新作!ここが凄い‼︎

Naomi
Naomi
こんにちは。最近すっかり『重曹生活』にハマっているgarland-styleのNaoでーす。

もうすっかり春ですねえ〜。春といえば様々なジュエリーブランドから新作が続々と発表されて、とってもワクワクする季節です!
今回のテーマは【2021年版】スタージュエリー、ノジェス、canal4℃の夏の新作!ここが凄い‼︎ と題して、日本を代表するジュエリーブランドから4月に発売された、これまでになかったスゴイ新作をご紹介していきます。では、それぞれのブランドの新作のキーワードとなる言葉を解説しながら、スゴイ新作ジュエリーを紹介していきますね。

オシャレなだけじゃない!お得感満載のスタージュエリーのリングエンハンサーと3wayネックレス

スタージュエリーの2021春夏の新作の説明
今期のスタージュエリーは、海のキラメキを表現した揺れるダイヤモンドと、ひとつのジュエリーを3wayで楽しめる遊び心のあるデザインが特徴となっています。

組み合わせ次第で様々な表情を見せるリングエンハンサー

スタージュエリーが定案する新作のひとつは『リングエンハンサー』です。
リングエンハンサーとは、画像の上部のリングのことです。空間を空けた2連風のリングに、緑色の石の一文字のリングを挟み込んでいますね。ちなみに左側のリングにはダイヤモンドの一文字リングが挟み込まれています。
こうすることで、華やかさやボリューム感、カラーリングなどを自由自在に変化させることができるので、一石二鳥にも三鳥にもなるというとっても得した気分の指輪です。

トップスに合わせてボリュームを調整できる3wayペンダント

もうひとつは画像の右下のダイヤネックレスで『3wayネックレス』になります。
こちらのネックレスはサークル状のペンダントトップと一粒ダイヤのペンダントトップが一体となっていて、用途に応じてシンプルにサークルペンダントとして使ったり、お手持ちのネックレスと重ねつけする一粒ダイヤペンダントとして使ったり、二つ合わせてボリューム感や華やかさを楽しんだりとその時の気分で自由に変化させることができるとっても重宝するネックレスになっています。

イメージとしては、キラキラと変化する海の波をイメージしているとのことで、流線型のラインやキラキラの小粒ダイヤが、女子の気分をアゲてくれますね。派手過ぎず、地味過ぎず、飽きのこない洗練された新作ジュエリーでした!

 

 

【2021年版】スタージュエリー、ノジェス、canal4℃の夏の新作!ここが凄い‼︎早速新しいワードが出てきましたね。ここからも更に新しいワードが出てきますよ。是非楽しんでご覧ください!

エスニックで神秘的!NOJESSのダブレットストーンとお守りアクセサリー

今回のノジェスは、アンティーク技法やパワーストーン使いなど、更に個性的でよりパーソナルなジュエリーを提案しています。

未だかつて見たことのない宝石の色を楽しめる!ダブレットストーン

NOJESSの2021春夏の新作の説明
NOJESSが今回提案する新作はなんと『ダブレットストーン』を使用しています。
ダブレットというのは基本的にはオパールに施される加工技術です。色味が良くないものや原石が薄すぎて割れてしまう可能性のあるオパールにスライス状の黒い天然石やアルミなどを敷いて強度や色味を良く見せるための加工です。どちらかといえばネガティブな意味で使われる技術です。
それを今回のノジェスは宝石の色をより美しく神秘的に魅せるためのポジティブな技法として用いています。
ちなみに皆さん、この宝石なんだかわかりますか?少し宝石に詳しい人でもちょっと答えづらいのではないでしょうか?実はこれはムーンストーンとクォーツアイトのダブレットなんです。この二つの宝石を重ねることで、これまで見たことのない神秘的な宝石が出来上がっていますね。
『カラーストーンのアクセサリーは世の中にたくさん出回っていてなんだか見飽きてしまった』という方でも、こんな風にすることで、また新しい宝石の輝きやカラーを発見できるなんて素敵ですよね!まだまだ宝石の楽しみ方の可能性を感じます。ちなみに前回のブログでボメラートの新作をご紹介したのですが、なんとポメラートも今回、ダブレットやトリプレットの技法を使っています!良かったら比べてみてください。進化するポメラート3WAYピアス!新作『ヌードジュレNUDE gelé』の4つの秘密!?

ダブレットストーンでパワーストーン効果もダブル!

もうひとつの特徴としては、パワーストーンのお守りジュエリーとしての一面です。デザインもヨーロッパやアジアのアンティークをミックスしたようなデザインでどことなくお守りのような雰囲気がりますね。

ちなみに、今回ノジェスが提案するムーンストーンには『安らぎ、平和』、またクオーツアイトには『調和』といった意味があるそうです。

一粒の宝石に実はふたつ分のパワーストーンのお守り効果があるなんて、とってもお得な気分ですよね。

心地よさ体感するジュエリー!Canal4℃初の3wayジュエリー

4℃のジュエリーは夏の暑さを一掃してくれるような、艶やかでひんやりした心地よさを感じられるジュエリー です。また、これまでにないタイプの新しい3wayタイプのジュエリーもとっても新しいと感じました。

canal4℃の2021春夏の新作の説明

アイテム自体が変化する!新しい時代の3wayジュエリー

Canal4℃の新作は『初の3wayジュエリー』です。画像の左下のペンダントトップがその3wayジュエリーなのですが、その他の2wayの使い方はどのように使うのかわかりますか?
一般的な3wayネックレスはどの使い方もネックレスとして使うものがほとんどです。でもこちらの3wayはアイテム自体が変わってしまうという新しい3wayになります。
まずひとつ目の使い方は画像のようにチェーンを通して『ペンダントトップ』として使うもの、もうひとつはなんと今流行りの『イヤカフ』として!またもうひとつは、これも新しいのですが『指輪』として使用できるということなのです!
3wayのジュエリーはこれまでもたくさんありましたが、こんなふうにアイテム自体が変わってしまうジュエリーはとても新鮮ですし、お得感も満載ですね。

心地よさを体感できる、艶やかなテクスチャーと曲線のミックス!

そして今回もうひとつのデザイン的特徴としては、ツヤのあるポリッシュ(鏡面)仕上げというテクスチャーです。夏の暑い日差しの中でジュエリーを着けるのはイヤだという方も多いと思いますが、こんな艶やかなテクスチャーのジュエリーなら逆にひんやり感を感じられて更に夏のオシャレを楽しめますね。また、見る側にも清涼感を感じさせることができるので一石二鳥ではないでしょうか?こんな風にひんやり感や心地良さなどに着目したジュエリーってありそうでなかったですよね。

今回のテーマ【2021年版】スタージュエリー、ノジェス、canal4℃の夏の新作!ここが凄い‼︎はいかがでしたか?新しいワードが本当にたくさん出てきましたね。コロナ禍で不安定な時期だからこそ、癒しのアイテムとしてジュエリー業界はドンドン進化しているようですね。

Naomi
Naomi
garland-styleでも今回取り上げた技法などを使った、オリジナルなジュエリーの提案をたくさんさせて頂いています。既製品ではないオリジナルなジュエリーに興味がある方、手持ちのジュエリーをアレンジしてオリジナルジュエリーにリメイクしてみたい方、どんなことでも気軽にLINEに相談してみてくださいね!
皆様のアイデアやご相談、楽しみにお待ちしています。

garland-styleのNaoでした。

LINE無料相談はコチラから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)